TOPTOP書籍一覧季刊誌のご案内季刊誌のご案内ご利用ガイドご利用ガイドリンク集リンク集

TOP > 書籍一覧 > 環境政策―改訂版―

環境政策 ―改訂版―

A5判 214頁 / ISBN4-87489-134-9 / 阿部 晶 著



定価 ¥1,800 (税込1,944円)別途送料

メールで注文する

長年環境政策に関わった著者がその経験をもとにまとめ初版「環境政策」を10年ぶりに全面改訂。これまでの環境政策全般の内容にプラスして,地球温暖化,生物多様性,国際交渉,経済的手法,環境マネジメントシステムなど,これからの環境人材に必須の項目を網羅している。

目次

1.環境政策

(1) 環境政策とは何か/(2) 環境問題/(3) 環境政策

2.ゴミ問題

(1) ゴミによる環境問題/(2) ゴミの増加/(3) ゴミ対策/(4) ゴミを極力出さないために個人でできること/(5) ゴミ収集の有料化

3.大気汚染

(1) 呼吸器からの汚染物質の侵入/(2) 大気汚染は何によって引き起こされるのか/(3) 日本の大気汚染状況と課題/(4) 世界の大気汚染問題

4.水質汚濁

(1) 有機物による水の汚れ/(2)有害物質による水の汚れ/(3) 今後の水問題と対策

5.生物多様性の保全

(1) 種の絶滅/(2)生物多様性/(3) 生物多様性保全対策/(4) 課題

6.地球温暖化

(1) 地球温暖化の予測/(2)地球温暖化の影響/(3) 地球温暖化はどうして起こるか/(4) 地球温暖化防止対策/(5)地球温暖化に関して考慮しておくべきこと

7.オゾン層の破壊

(1) オゾン層/(2)オゾン層破壊の影響/(3) オゾン層破壊の発見/(4)国際的規制/(5)オゾン層の現状と将来

8.酸性雨

(1) 酸性雨の被害/(2)酸性雨の原因/(3) 森林被害/(4)湖の酸性化/(5)将来への懸念と対策

9.有害物質

(1)有害物質とは/(2)重金属/(3) 有機塩素化合物/(4) 有機スズ化合物/(5) ダイオキシン/(6)環境ホルモン―こんな害があるとは考えも及ばなかった毒性/(7) 継続する汚染

10.ダイオキシンと環境ホルモン

(1)ダイオキシン/(2)環境ホルモン

11.排出規制と環境基準

(1) 固定発生源対策/(2)自動車による大気汚染への対策/(3) 環境基準/(4) 排出規制の限界

12.経済的手段Ⅰ―環境税

(1) 環境税とは/(2)環境税の利点/(3) 環境税の理論/(4) 環境税の対象と税額の水準/(5) 実際の環境税

13.経済的手段Ⅱ―デポジット

(1) デポジット制度/(2)日本でのデポジット制度/(3) デポジット導入に対する反対論とそれに対する考え方/(4) 容器回収に関する日本の状況/(5) 海外でのデポジット制度/(6) その他

14.化学物質の製造・使用規制とPRTR

(1) 化審法/(2)農薬取締法/(3)企業の自主的な活動/(4) PRTR/(5) 日本のPRTR法

15.環境監査と環境マネジメント

(1) 環境監査とは/(2)EC環境管理・監査スキームの内容/(3)ISO/(4) 簡易版環境マネジメントシステム

16.LCA(ライフサイクルアセスメント)と環境ラベル

(1) ライフサイクルアセスメントとは/(2)LCAの実施/(3) LCAの実施例/(4) 環境ラベル/(5) グリーン購入・グリーン調達/(6) LCAの問題点と今後の方向

17.環境アセスメント

(1) 環境アセスメント/(2)日本における法制定までの環境アセスメントの問題点/(3)環境影響評価法/(4) 環境アセスメントのこれからの課題

18.国際交渉―南北問題と持続可能な開発

(1) 南北問題/(2)持続可能な開発/(3)環境協力

19.ツール開発と社会システムの構築

(1)ツールやシステムの必要性/(2)ツールの開発/(3) システムの構築/(4) 経済構造の転換


季刊誌(最新号)のご案内季刊誌(最新号)のご案内

カーボン・オフセット推進ネットワークカーボン・オフセット推進ネットワーク

メルマガ事前登録メルマガ事前登録